2018年01月22日

かわいい、マリアさま。


今日は冷え込みますねー。
お広すぎから、ずーーーっと雨だそう。
お出掛けされる方、あったかいあったかい格好でお越しくださいませね。


さて
今日ご紹介したいのは
マリアさま関連。
メキシコはカトリック信仰の篤い国ということで、
グッズをいろいろと見かけたのですが

想像していたものよりも
可愛らしいものも多く いくつか仕入れてきましたよ。

20180122_105311.jpg

まずはこちら。
ガラスのコップに、装飾を施したブリキを貼り付けています。

これ、テキーラグラスです。
よく、ドクロとかサボテンの絵がペイントしてある
メキシコ土産の定番なのですが
この子は初めて見ました。


20180122_105403.jpg

マトリョーシカみたいなマリアさま。
さまっていうより、マリアちゃん。

天使ちゃんも、キャワイイです。

テキーラグラスは、ミニサイズ。
高さ10pほど。


20180122_105353.jpg

このマリアさまは、目を閉じています。
乙女の祈り的。

長めのピンを立てたり、
一輪挿しにちょうどいいサイズですよ。

ファンシーなマリアさまは ほかにも

20180122_105318.jpg

この子も。
抱っこしている赤ちゃんは、キリストですね。
新婚さんに、いいかも。


20180122_105336.jpg

表面がザラッとした質感の、レジン製です。
この十字架飾りは

20180122_105328.jpg

うしろに金具がついているので
壁飾りに。

このシリーズ、もうひとつデザインちがいがあったのですが
そちらはすでに売れて行きました。
新しいおうちで、可愛がってもらえるといいな。


20180122_105434.jpg

こんな、ミニカードもあります。
マリアさま以外の絵柄もありますよ。

このカードは

20180122_105446.jpg

こんなふうに、
二つ折りにして小さなメッセージタグになります。


リアルなマリア像もあります。

20180122_105413.jpg

ちょっとパールっぽい色した
プラスチックボトル。
中身が充填されて、入れ物としては使えませんが。

それから

20180122_105421.jpg

聖書のお話しカード。
このお話しは、死者から蘇ったという聖ラザロさんのお話しだそうです。


メキシコのあっちこっち、
ついばんでまーす!


夜から雨が雪に変わると聞きました。
明日瀬戸までドライブ行く予定なんですけれど・・・行けるかしら?

************************************

 テキーラグラス・・・980円
 マリアさまの壁飾り・・・1,600円
 マリア像ボトル・・・700円
 聖書のお話しカード・・・230円


 2018.0105.jpg





  
posted by ばばん at 11:23| 愛知 ☁| Comment(0) | メキシコ市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

気になるアイツと、有田焼。


メキシコ市開催中ということで
お客さまから鼻息荒く
「メキシコってどうですか?」
と尋ねられます。

もちろん、楽しみましたし
良い思い出がたくさんなのですけれど
実質、2日半の滞在だったので
あくまでも旅行者のチラ見の印象に過ぎず
旅慣れた方のような詳しい情報をお伝えできないので 恐縮です。。。

でも 何年先、何十年先になっても また絶対に訪れたい国のひとつになりましたし
メキシコのことを、もっともっと知りたいと思うようになりました。

お客さまの中にも
メキシコに興味を持っていただけたらいいな、なんて思います。


さて、今日ご紹介したいのは

DSC_1618.jpg

この子たち。
黄色い顔をした ふわふわの・・・


DSC_1619.jpg

ペンケースです。
道端の露店でこの子たちを見つけて、思わず連れて帰って来ました。

きみたちは、一体何者?
クマなの?
猫なの?
・・・なんなの?

生地のセレクトが、自由すぎる。


DSC_1620.jpg

それぞれに
しっぽが付いているようなので
何らかの動物を表しているのだとは思うのです。
そして ふかふかの手触りに、哺乳類ではないかと想像します。

生地はあのう、
あったかいひざ掛け的なやつです。
手触りが、抜群です。

DSC_1617.jpg

裏地は張っていないので
中も肌触り抜群です。

意外と人気で(笑)
あと2匹となりました。
この絶妙さを気に入っていただける方がいらして、幸せです。


まだいるニモ君、

20180121_105345.jpg

お鼻の接着が上手くいっていなくて
鼻水垂れてます。
ある意味、上手くいっています。
見ているこちらも、鼻水が垂れてきそう。


DSC_1619.jpg

パンパンに詰めてもイモムシ感が出ますし(あ、イモムシなのかな?)
あまり入れずに、ちょっと切ないクタクタ感を出しても
それはそれで、いいかと思います。

メキシコヘンテコも、とくとご覧あれ。


それで
メキシコではないのですが
アクセサリーが入荷しました。

20180121_105550.jpg

日本は佐賀県、有田焼。
そう、陶器で出来た、ちょっとアートな見た目です。

有田焼といえば 柿右衛門。
ななつぼしの、有田焼。

このアクセサリーは
アクセサリーメーカーと、有田焼を焼く職人さんたちとのコラボレーションで生まれた
ちょっとスペシャルなもの。


20180121_105726.jpg

イヤリングです。
タイルみたいな ちょっといびつなオーバル型のモチーフに
ぐるんぐるんが付いてて、揺れます。

個性的な見た目ですが

20180121_105820.jpg

つけると、こんな感じです。
馴染みますでしょ。
いろんなお洋服に、合わせられると思います。

20180121_105610.jpg

このイヤリングは
厚みを持たせた釉薬がガラスとなり
独特の色あいを出しています。
そして貫入。
どちらも、釜で焼成する間に生まれるもので
どれひとつ、同じものは出来ません。


20180121_105600.jpg

青のほうは
釉薬のグラデーションが海っぽくて、またイイですね!

すてきなアクセサリーを身に付けると
どこかにお出掛けしたくなりますね。

太陽が恋しい季節、こんどのお休みはどこに行こうかしら?



**********************************

 メキシコ もこもこのペンケース・・・680円

 有田焼イヤリング・・・3,348円




 ※火・水曜は定休日のためお休みです。
  今週は1月23日(火)・24日(水)がお休みです。


 2018.0105.jpg




  
posted by ばばん at 11:36| 愛知 ☀| Comment(0) | メキシコ市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月20日

メキシコの赤ちゃんハンガー


うーん、やっぱり寒い。。。
今日は大寒っていうそうですね。
私は今日が寒さの底だと思っていますが、昨日のお客さんとの話によると
また雪が降る日がやって来るそうな。おお、怖い。

でも、気分は陽気に。
今日もメキシコ雑貨をご紹介いたします!

今日ご紹介したいのは

20180120_105404.jpg

この子たち。
プラスチックのハンガーのセットです。


20180120_105422.jpg

ベビー用の、小さなサイズです。
黄色と紫色とありますが
黄色は写真よりもうちょっと色がうすくて、たまご色くらい。

透かし模様が入っているのですが
今正面に見えているサーカステントだったり


20180120_105428.jpg

リスさんペアだったり
(ですよね?)


20180120_105444.jpg

バンビだったり。
アソートの、単色6本セットです。

お子さまにはもちろん、プレゼントにもおススメですよ。
ハンガーって、まず用意しないと思いますから。


ここでちょっと、豆知識。
パッケージのどこかに

DSC_1634.jpg

わしのマークの(アレじゃなくて・・・)
「hecho en mexico」
という文字は、メイド・イン・メキシコという印です。

民芸品などのハンドメイド製品には基本付いていませんが
大量生産モノなど、パッケージのあるものには大抵付いていますよ。


そういえば
このハンガーを買ったお店だけではなかったのですが
シティのお店では、会計場所が2段階あるところがときどきありました。
精算をするところに行って、レシートを発行してもらったら
そのレシートと商品を持って、レジに行って
そこでお金のやり取りをするのです。

レジは駅の改札の窓口のように
丈夫な強化プラスチック的窓越しに店員さんがいます。

中には 向こう側がまったく見えない黒塗り窓があったりして
非常にドキドキした覚えがあります。。。


昨日、近所のお客さまから

20180119_181733.jpg

歯磨き粉をもらいました。
パックスって、健康食品のお店で見たことありますけど
歯磨き粉も作っているんですねー。
「石けん」という名前にちょっとビビりますが
昨晩と今朝使ってみて 泡立ちがしないので、泡でごまかさずに歯をしっかり磨ける印象です。
無くなるまで、とりあえず使ってみようと思います!


20180120_110018.jpg

いろはで取り扱っている
ねんどのハミガキも、「ねんど」というネームにビビる方もいらっしゃると思いますが
ちっともまずくないですよー。
ハッカやユーカリオイルを配合した天然のハーブのきつ過ぎない香りで
泡立ちが少ないのでしっかり磨けます。
また、粘土の吸着する特性を生かし、歯に着いた汚れを取る作用も期待できます。
お試しサイズもありますので、ぜひお試しくださいませ!



*****************************************

 メキシコの赤ちゃんハンガー
  6本セット1,800円


 ねんどのハミガキ
  1,134円
 お試しサイズ162円


 2018.0105.jpg




  
posted by ばばん at 11:27| 愛知 | Comment(0) | メキシコ市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月19日

メキシコのメルカドバッグ、やや毒色で。


今日ご紹介したいのは
割と有名なメキシコ民芸品。

20180118_110241.jpg

この子たち。
メルカドバッグです。

おサレなセレクトショップに
もうすこし大人しい色の子たちがときどき置いてあるので
知ってる〜!という方も、多いかもしれませんね。


20180118_110505.jpg

幅広のビニールコードをぎっしりと編んで作られています。
日本の網代編みのようで、生活民芸のにおいがちょっぴり。
その辺りが、日本人に人気なのかもしれません。

厚みの少ないビニールコードを使っているため
しっかり編みこんでいる割には重さはそれほどでもありません。

20180118_110514.jpg

持ち手のハンドルは
本体の下までぐるりと一周させているので
重さで抜ける!なんてことは、まずありません。
さすが、メルカド(市場)バッグ。

ビニールコードのみで作られているので
濡れても平気。
タフな使いかたが出来ますよ。

カラーバリエーションは

20180118_110410.jpg

割とナチュラルな
エメラルドグリーン×アイボリー

20180118_110453.jpg

そのエメラルドグリーンにオレンジをかけた
ちょっと毒色。


20180118_110300.jpg

そのオレンジにむらさき、こげ茶のストライプ模様を入れた
毒々色の3色です。

市場には、おとなしい色もたくさんありましたが
いろはっぽくないので(笑)このセレクトとなりました。

大きさは

20180119_105730.jpg

こんな感じですよ。
A4サイズが縦に入れても頭が出ないくらい。


ハンドルは短めに見えますが

20180119_105814.jpg

肩掛けも、出来ますよ。
鏡に合わせて、ご覧くださいませね。


ついでに

20180118_110636.jpg

以前入荷していた
こちらも、メキシコのメルカドバッグ。
こちらは、よりカジュアルでポップですね、カゴって感じです。
フェアと言うことで、2,000円ほどお安くいたしました!
大サイズ4,800円 小3,500円です。


さてさて・・・
昨日は平日にもかかわらず
初日にたくさんの方にご来店いただきありがとうございます!

メキシコにご旅行された方や
遠方から、久しぶりに来てくださった方や
ご近所の方や
友人や。

20180118_115251.jpg
おみやげのおすそ分けを頂きました!
ありがとうございます♪
これはベトナム。
ベトナム、行ってみたいと思ってはや幾十年・・・
いつか行きたいなあ。


みなさまのご来店、お待ちしております。


**********************************

 メルカドバッグ・・・6,500円





2018.0105.jpg



  

  
posted by ばばん at 11:27| 愛知 | Comment(0) | メキシコ市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月18日

いろはのメキシコ市、始まりました〜!


ちょっとあったかくなって うれしい。。。

みなさま、本日より
いろはのメキシコ市、スタートです!

2018.0105.jpg

メキシコのダウンタウン、民芸市場で見つけた
生活雑貨や民芸品などなど、カラフルに集めた市です♪


20180118_105331.jpg

いつもの中央の机のところに
モサッ と乗せておりますので
じっくり、ご覧くださいませ〜

さっそく今日ご紹介したいのは

コーナー写真を遮る

20180118_100403.jpg

この子たち。
フルーツやお花をプリントした
色鮮やかな、ビニールクロスです。

オイルクロスというのですが
このクロスたち、ただのビニール素材では無く、

裏側に

20180118_100427.jpg

繊維の網を貼り付けたものや

20180118_100433.jpg

不織布を貼り付けたものとがあり
丈夫なのです。

現地では、主に露店のテーブルクロスとして使ったり
お店の屋根の張り出しに使ったりと
屋外使用を目的としているため このように丈夫なのですが

日本では、生地のようにバッグやポーチにしたり
椅子の張り替えや、棚の張り替えに使ったり
切ってそのまま レジャーシートにしてはいかがでしょう。

DSC_0559.jpg

繊維のほう。
表面の質感、伝わるでしょうか?

DSC_0558.jpg

裏側に ときどきこういうメーカーのプリントが入ります。


私はこのオイルクロスが大好きで大好きで。。。

20180118_100403.jpg

買い付けのいちばん最初にコレを見つけて
嬉しくなって興奮して、とりあえず買ったものの
リュックが激重で(当然)
ダンナさんは冷静に
「一度ホテルに戻った方がいいのでは」
と提案をしてくれたのですが

「いや、イケるから!」
と気合でなんとかなると思った36歳、
その頑張りは後に堪えました。。。


そんなエピソードは置いておいて
このオイルクロス、メーター売りいたします。
お気に入りの柄が見つかりましたら、お気軽にお申し付けくださいね。
ちょっと、時間を下さい。幅が広いので。



**************************************

メキシコ オイルクロス
繊維裏張り(幅120p)1,200円/m
不織布裏張り(幅135p)1,200円/m
裏張り無しのビニールクロス(幅135p)950円/m



いろはのメキシコ市
2月12日(月・祝)まで開催中♪








  
posted by ばばん at 11:29| 愛知 ☁| Comment(0) | メキシコ市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする