2017年09月18日

使える!文具と、使える?文具。


昨日の夜は すごい雨と風でしたね。

いっつもいっつも やっちゃうのですが
部屋の窓に掛けておいた すだれみたいなシェードを
畳んでおかなかったので
バンバン派手な音を立てて やかましかったです。
そして 今朝には片方落ちて 無残な姿に。

お店のほうは 何事もなく
台風一過で晴れたから 今日は紫外線が強そうだなあ〜なんて
いつものようにドアを開けて入ったら

水たまりが(笑)

DSC_4422.jpg

お店が角っこにあるせいか
風の強い雨のときは いつもこうなるのです。

おかげで、床拭きできれいになりました。


さて。
台湾から買い付けてきたものには
文房具もあるのですが
今日はその中で とっても便利!な子と
便利?な子を、ご紹介しようと思います。


まずは、便利な子。

DSC_4008.jpg

ものものしい、ブリスターパック入りの定規。
・・・に、何か付いてます。


パックの中身は

DSC_4018.jpg

そう。
カッター付きの定規なのです。
固いゴムのカッター板がセットになっていて
コンパクトな裁断機として使えるんです。

定規の長さは33pまで測れるようになっているので
A4サイズの縦が余裕を持って切れます。


使い方は
紙をカッター板の上にのせて。
1p角の方眼がプリントされているので 便利ですよ。

その上に カッター部分を上に移動させた
定規を置いて。

DSC_4021.jpg


あ、
この定規についているカッターは

DSC_4020.jpg

分かりますかね・・・円形のカッターで
定規のちょうどフチに沿って切れるようになっています。



セットしましたら

DSC_4023.jpg

カッターの上についている
青いボタンを押しながら。
押すことで 先ほどの丸いカッターの刃が
ピョコンと出るんですね。




DSC_4024.jpg

すーーーーー と
スライドさせて。


すると

DSC_4025.jpg

こんなふうに、きれいに切れます。


カッター部分が小さいので
定規としても使えそうですね。

DSC_4026.jpg

用紙8枚まで
いけるそうです。


おつぎは
便利?な子。

DSC_4048.jpg

この子たちです。
台湾で見つけた、
トラディショナル、とまではいかずとも
昔ながらの事務用品。

A4サイズの書類の入れられる、
レターパックみたいなもの。


3色あるのですが
色によって

DSC_4049.jpg

それぞれの重要な見出しが
付いています。


DSC_4050.jpg

もうホント、ご自分でのり付けや
両面テープにて工作してください、な仕様です。

ちょっと個性的な郵便でのやりとりに
お好きな方、いかがですか。


ぜんぜん話は飛びますが。。。

DSC_4366.jpg

看板のいろは君、
ナナメの気がする。
あともう少しナナメになったら、
ズコー!
って感じになると思う。
もうすこし、様子をみよう。。。



**********************************

 ルーラーカッター・・・2,300円
 レターパック・・・180円


 名称未設定-1.jpg

 DSC_4359.jpg




  
posted by ばばん at 11:24| 愛知 ☀| Comment(0) | 台湾市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

今日の営業時間のお知らせと、ステンレスの茶こし。


まずはお知らせです。

3連休の方も、多いと思いますが・・・。
台風、来てますね。

今夜から ナゴヤにも接近してくるそうなので
本日は17:00までの営業とさせていただきます。
なお、16:30の時点でお客様がいらっしゃらない場合は
その時間で閉店いたします。
どうぞご了承くださいませ。

雨は降り始めましたけれど まだ風はうんともすんともですね・・・。
昨日のほうが、ザーザーしていたくらい。
ですが お出かけされる方は どうぞくれぐれも お気を付け下さいね。


さて。
昨日、寒くありませんでした?
半袖のパジャマで寝ていたら 寒くて起きました。

そんなもんですから
今朝はあったかいお茶を飲みましたよ。
水出しのお茶を 冷蔵庫にスタンバイしているものですから
レンジでチンしただけですけど。。。

ほっとしました。
そういうの、久しぶりの感覚です。


そんなわけで 今日は

DSC_4033.jpg

茶こしをご紹介します。
ステンレス製。
お茶を飲む習慣がありますから やっぱり売っているんですね。
でも、形に特徴があって


DSC_4034.jpg

底の部分にだけ、あみが付いているのです。
目も細かくて 洗うとき、楽そう〜。


DSC_4037.jpg

可愛らしいサイズの持ち手に
「茶」の刻印が、チャーミーです。

ほっこりと
あたたかい飲み物や食べ物がおいしく感じる時期が
もうすぐやって来るのですねえ。
旬の食べ物も すこしずつ変わってきているし
秋の食べ物、楽しみです。
ああ、栗ごはんが食べたいな。。。


今の時期は 旧暦で中秋にあたるそうで
「中秋節」と呼ばれるその時期には
家族が集まって 中華の伝統のお菓子を贈りあって 食べるそうです。

昨日、台湾マニアのお客さまから
その、台湾の伝統菓子をいただきました。
ありがとうございます。

DSC_4397.jpg

どちらも、ミニサイズでお茶うけにぴったりな大きさでした。
ココナッツ餡の月餅と
塩漬けの卵の黄身入りの パイまんじゅう的なやつ。
横浜の中華街で売っているそうなのですが
本式の月餅には 卵が入っているのを知ったときには
いぶかしんでおりました。

ので
おお・・・これが!!!と。
ついに、食べるタイミングなんですかね。


食べすすめてみると。

DSC_4402.jpg

おお、黄身出てきました!
わんぱくに、かじり跡。

うむ。。。
あまじょっぱい!
私、好きです、これ。

ただ、しっかりした味で・・・小さいのに、胃に重い(笑)
半分は、また明日食べます。


あたたかいお茶を入れて おやつ食べたくなってきました。


お天気の悪い日は
こうしてお家で過ごすのも いいでしょうね〜。






**********************************

 茶こし・・・580円


 ※いろは雑貨店は火曜・水曜定休です。
  今週は9月19日(火)・20日(水)がお休みです。


 名称未設定-1.jpg

 DSC_4359.jpg




  
posted by ばばん at 11:11| 愛知 ☁| Comment(0) | 台湾市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

敬老の。


今週末は、台風ですかあ。
お出掛けされる方たち、くれぐれもお気を付け下さいね。

さて、今日ご紹介したい台湾のものたちは
意図したわけではないのですが
敬老の日っぽいものたちも ちらほらあるので その方たちを。


まずは

DSC_4387.jpg

おじいちゃんとおばあちゃん。
とーっても福々しい顔立ちで 心癒されそう。
彼らは 起き上がりこぼしです。


でもね
そんなに大きくはなくて

DSC_4388.jpg

手に乗るサイズ・・・って
そこまで小さくもないですね。

古いおもちゃ屋さんに
デッドストック状態で 仲良く佇んでいました。

彼らは いわゆる起き上がりこぼしのように
傾けるとコロコロと音を鳴らすのではなく
静かに、元に戻ります。


というのも

DSC_4389.jpg

貯金箱になっていて
中が 空洞なものですから。


あ、ご心配なく。
おじいちゃんとおばあちゃんはですね
以前ご紹介した彼らとは違って
ちゃんとお金を取り出せますよ(笑)

DSC_4390.jpg

ちょうど体の 色が切り替わっているところ。
上下をひねると


DSC_4391.jpg

こんなふうに、開くんです。
500円玉はもちろん 折りたたんだお札が入るくらいの
大きめの入り口なので たくさん貯まりますよ〜


ただですね。

DSC_4387.jpg

おじいちゃんに、ちょっと難があります。
というのも 彼らは大事にセロファンに包装されて
陳列されていたのですが
長年の照明か 温度変化によるものか
一部、セロファンがくっついて 剥がれなくなってしまっていて
おじいちゃん、ちょっとダメージがあるんですよ。

おふたり 最初別々にお値段つけていたのですけど
それもちょっと可愛そうなので
おばあちゃんおひとりのお値段で おじいちゃんも一緒にしようと思います。

にこにこ、ふたりで仲良く並んでいた方が
きっと こちらも、あちらも 嬉しいでしょうし。

気になる方は
おじいちゃんの現状を 店頭でご覧くださいませ。


敬老というと

DSC_4392.jpg

ひょうたんも、ですよね。
これは陶器製で 高さ6センチくらい。
実は、小瓶ではなく 上下に穴があいた ビーズのように使うパーツです。

ふたつありますが
どちらも同じプリントで
写真では 表裏とにしています。

ちなみに
上にプリントされている、赤い繁体字。
絵?っていうくらい、画数が多いですね。

招、財、進、寶(宝)の4文字をドッキングさせた
まあ〜縁起の良い文字です。
48画あるそうですよ。


それから
ちょっとチープだけど

DSC_4393.jpg

この、おちょことか


DSC_4394.jpg

この フタ付きの茶器も
「縁起の良さ」を ひたすら前面に出してますね。
お好きな方、いかが。


ウチのじいちゃんは、数えで90歳になりました。
ずいぶんと 飛んでいることが多くなってきたけれど
たまに フッ と 戻ってくることがあって
そんなときは ほんわかした気持ちになります。

おばあちゃんは、亡くなってからもう随分と経つけれど
今 どんな感じで 私のこと思ってるかしら。
相変わらずだわね、と思ってるかしら。。。


**********************************

 おじいちゃんとおばあちゃんの貯金箱・・・1,600円
 おちょこ・・・500円
 蓋付き茶器・・・1,200円



名称未設定-1.jpg

DSC_4359.jpg




  
 
posted by ばばん at 11:51| 愛知 ☁| Comment(0) | 台湾市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

オルゴールひよチャン


今日ご紹介したいのは

DSC_4027.jpg

この子たち。
「台湾らしさ」っていうと ちょっと違うかもしれませんけれど。
しかも、大陸製だし。


レトロなおもちゃ屋さんで 釘付けになりました。

DSC_4028.jpg

この子は何かというと
壁掛けの オルゴールです。

卵の殻が割れて
ぴょこんと赤ちゃんが出てきて
アレマ!

おかーさんビックリ!!
みたいなシチュエーションなんでしょうかしらね。


どういう仕組みかというと
ご存知かもしれませんが。

DSC_4367.jpg

ぶら下がっているこのハンドルを


DSC_4368.jpg

ぐーーーっと、引っ張ると。
物悲しく 割れ気味の音を奏でながら

DSC_4369.jpg

おかーさんは目と手(というか羽根?)をぱたぱたさせて
赤子はぴょこんと飛び出したり 下がったりします。
微妙にね・・・!


おかーさんの顔もかわいいのですけれど
キューピーちゃんのような
メガネを外した鶴瓶さんのような。

この、ほわんとした赤子の顔が
なんとも印象的です。

DSC_4372.jpg

引っ込んで。


DSC_4371.jpg

ピョコン。
コンニチハ!


可愛らしい。

DSC_4375.jpg

絶壁の後頭部も
チャームポイントとして加算していいと思っています。。。



**********************************

 ひよこチャンオルゴール・・・1,900円


 名称未設定-1.jpg

 DSC_4359.jpg



posted by ばばん at 11:35| 愛知 ☁| Comment(0) | 台湾市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

そろそろ、屋台のことを。。。


先週の木曜日からスタートした ことし2回目の台湾市。

DSC_4351.jpg

徐々に、巣立っているものもありますが
まだまだまだまだ、モリモリですぜー。

ただですね、
マスキングテープ、、、結構買ってきたんですが もうすでに品薄です。
もし いらした時にお目当てのものが完売していましたら ごめんなさい。
他のものもいろいろありますので、まあ いろいろ見てくださって
そこでカワイイ!と思える品物と出会えてもらえたら、嬉しいです。


それで、そろそろお知らせをしておかないと。。。
店頭で ときどきお問い合わせをいただいています。


毎回台湾市で大人気の、タイペイシャオツーさんの小吃屋台。

ST337003-a566e-thumbnail2.jpg

今回は、何のメニューになるかしら?
魯肉飯(ルーロファン)か、鶏肉飯(ジーローファン)だと思うのですけどね。
鶏肉のほうは 仕込みや当日のサービングが大変らしく。

メニューにつきましては
直前か、当日のお知らせになるかもしれません。
どうぞ、お楽しみにお待ちくださいませ。


で、いつやんのよ?
って話ですが

DSC_4359.jpg

この日です!
フェアの終わりごろ。
もう、お彼岸も過ぎて 涼しくなっていることでしょう・・・。
9月30日(土)の11時ごろから販売いたします。
完売次第終了ですので 気になる方はお早めにお越しいただくのがよろしいかと。

私はまあ 運が良ければ
食べようと思っています(笑)

タイペイシャオツーさん、つい先日まで台湾に行かれてたそうなので
マッタリしたタイミングがあったら、ホットなお話しも、聴けるかも知れませんよ。
私も、楽しみです♪


で、せっかくなので
フェアの商品も ご紹介したいです。


今回の台湾市は 旧正月時とちがって
表に春聯を飾らないので いつもより地味な見た目ですが

DSC_4098.jpg

表のドアにぶら下げている


DSC_3977.jpg

この子も、
実は販売しています。

毎回行くと 何か買ってしまう
このシリーズ。

厚紙などで作った下敷きに サテンをかぶせて
手縫いや刺繍で カラフルに仕上げる お部屋の飾り。

先日ご紹介をした 年画と同じように
やはり 縁起物をモチーフにしています。

DSC_3979.jpg

「招財」は、財を招くですから
字のごとく、儲かりますように、お金が入って来ますように。

・・・えへへ、入口に掛けておいたら
ウチにも何かご利益があるといいな。

漢字の書体は
書道でこんな字が書けたらいいなあっていう形をしています。


その渋い書体を
カラフルなサテン地でくるんで。

その上に

DSC_3980.jpg

アスタリスクな 手刺繍なんて。。。

このキッチュなミックス加減のセンス、
個人的にはお手本にしたいくらいです。
しゃれすぎとるわ、アンタ。

DSC_3978.jpg

上に乗っかっているのは
龍です。 ミニドラゴンって風ですね。

ピンク色の細いふさふさは、
きっと鼻血ブーしてるのではなくて
お髭だと思います。


DSC_3981.jpg

字も全部手刺繍です。
プリントなんて、しませんよー。

素朴な民芸品には
お国柄が色濃く反映されていると思います。
そして、目のあるものには 大抵かわいさというか
愛嬌があるというか。

はあー、もっといっぱい、見たいなあ!



***********************************

 縁起物の飾り・・・3,800円


 名称未設定-1.jpg





  
posted by ばばん at 11:41| 愛知 ☁| Comment(0) | 台湾市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする